読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お願い、フォントをかえさせて

2015年秋、グラフィックデザイナーがウェブデザイナーになりました。

新卒の就活について、先輩側から考えてみた

社会

今年も就活シーズンが始まりましたね。

f:id:emo_momomo:20160307015814j:image


かく言う、雨飴のいとこも就活のため上京してきました。
合説に行ったり、会社説明に行ったり、グループワークしに行ったりしてるみたいです。
 
そんな雨飴のいとこですが
実は地方の無名大学の学生です。
本日偏差値を調べたところ、
BF(Border Free)という初見ワードにぶち当たりました←
名前を書けば受かるってやつでしょうか…
 
しかし、いとこの中でも長女な雨飴は
そんなちゃらんぽらんないとこでも
どこかには受からせてあげたいと思っていますし
親元を離れないと、あの家は親が問題な面もあるので
(雨飴んちとは違い、ゲロ甘&変な教育方針)
できたら東京か、または地元以外で就職できたらと考えています。
本人も上京したいみたいですし。
 
 
だがしかし。
話を聞いてると、そこで知り合った子は
偏差値60オーバー(低くても50後半)の学校の大学生の模様…
 
学歴もない、資格もない、
やったといえば半年ほど留学した程度。
そんないとこがどうしたら就職できるのか…
 
さらに、これは我が一族にとって非常に難しい問題です(大げさ)
 
というのも、雨飴'sいとこは
みんな特殊な職業ばかりなのです。
 わたし =デザイナー
 弟   =国家公務員(しかも特殊)
 いとこ1=陶芸家
 いとこ2=栄養士
…誰も一般的な仕事に就いてない!!
偶然ですが、芸術系か資格系で
手ぶらで就活に挑んだ人がいないというわけなのです。
 
 
 
そこで、三社経験した雨飴が「受け入れる側」として
就活について考えてみようと思います。
 
〜前フリおわり(長っ)〜
 
 
まず、これです。
 

先輩が新卒に期待すること

  • 勉強家・努力家で、成長意欲がある
  • 素直で、可愛げがある
  • 未熟なりに売り(強み)がある
  • 何かに打ち込んだ経験がある
  • 小さくてもいいから何かしらの成功体験を持っている
  • 自分のことより相手(お客さん)を優先できる
  • 最低限の敬語が使える
  • 自分なりに色々考えて、それを話せる
  • 思いやりがあって相手のことを考えられる
です。
 
総じて言えるのは
「仕事を教えたくなる子かどうか」ですね。
別に今即戦力あるとか言われても
こっちからしたらどんぐりの背比べというか、
そういうやつのほうが面倒くさいもんじゃないですか。
だから、そんなことよりも人間性だと思うんですよね。
 
即戦力より積極性、
ビジネス力より可愛げ、
能力より努力
だと思います。
 
それがあったら、もう何でも教えてあげます!!
(新卒には何も期待していない)
 
 
あと逆にはこんなことも考えます。
 

こういうやつは入って欲しくない

  • 仕事できないくせに、待遇のことばかり言う
  • ビジネスをわかってるかのような口振り
  • 会社やお客さんをバカにしている
  • 臭い、汚い、だらしない
  • ネガティヴ
  • 受け身体質
  • 大学でまともに勉強してない(起業で、も含む)
  • 期限を守れない
  • 思いやりがない・周りのこと相手のことを理解できない
  • バイトしてない・親にお小遣いもらってる
  • 無知の知を知らない
  • 集中力がない
  • 職種に憧れや愛がない、センスすらない
 
いっぱい書いたけど、結論としては2つだと思うのですよ。
もうどこででも言われてるけど
「コミュニケーション力がないやつ」「考えが甘いやつ」
これはもう、どんなすごいことができたとしても
入ってきて欲しくない!!仕事の邪魔!!
 
 
 

新卒を受け入れるとき、現場で起こっていること

 
新卒が配属されたあと現場は、毎年のように混乱が生じます。
やっと一人で仕事ができるようになってきた1年目が先輩になり
また何もできない赤子が投入されるわけですから
先輩たちは気が休まりません。
 
そんな現場では何が起こっているかというとですね。
新卒は何もできないわけですから、
先輩はもう手取り足取り教えてあげなくてはいけないのですよ。
「次はこれやって、やったら見せてね」
「チェックしておくから、その間にこれやって」
「チェックしたから解説するね。直したらまた見せて」
という具合に、しばらくは付きっきりで
新人のスケジュール管理や業務内容のチェック、その他の教育をすることになります。
 
しかも、それまでの業務と同じ量の業務を抱えながら、です。
それがどれだけ大変か!!!!
すっごくホワイトで余裕のある企業なら別ですが
大抵の会社は、OJTがいないか、いたとしても大量の業務を抱えています。
それがまた、教育係って若手の中で優秀な方、結果を残してる方がなるんですよね。
だから自分で手一杯なのに、新人の面倒もみないといけないわけです。
 
そんな中で、
クソみたいな新人が入ってきたら本当に地獄なんです!
実際わたしも2年目のときに、
コミュ障気味で、PCが使えない、デザイン勉強してない、美大卒の年上の後輩の
教育係になったことがありまして。
もともとわたしは大きめの仕事を複数と細かい仕事をいくつか抱えていて
割と手一杯だったんですよね。
1年目の後半には、あれもやりたいこれもやりたいって色々仕事もらってたので…
さらに、丁寧にいろいろ教えてあげたり、心配性な体質なので
結構気にかけたり、時間を割いて教えたりしていて、
そのせいで自分の仕事が回らなくなってしまい
結局先輩が受け持つことになりました。
(しかしその先輩も、その後輩のせいで業務中に泣いたことがある)
 
 
と、まぁそういう地獄状態なのです。
 
だからこそ、
積極的で、努力家で、可愛げがあって、相手のことを考えられる新人なら
何もできなくてもいいと思うのです。
仕事のことは何でも教えてあげるから、
人間性だけはいい人がほしいです!と。
 
極論ですが、
これ全部ができない偏差値70と、これが全部できる偏差値30だったら
後者が入ってきてくれた方がうれしいです。
BFな大学生だって、後者なら可能性あります。
(後者ならBFにならなかったんじゃないかという話もあるけれど)
 
 
とにかく、
まっすぐ真剣に頑張れる人間か、
どうしてもここで仕事したいと言えるか、
そこが見られてると思います。
 
たかだか大学に通っていただけで
就職が決まるほど、人生は甘くない。
 
がんばれ就活生!!てか、いとこ←
 
 
個人的おすすめ記事:
 
(また思いついたら書きます)
(あと浪人生へのまとめも書きたいな!)