お願い、フォントをかえさせて

2015年秋、グラフィックデザイナーがウェブデザイナーになりました。

結果発表〜カクヨムとnoteとエブリスタ〜

先日自分の昔の小説を公開したよー!という記事を書きましたが

 

graweb.hateblo.jp

 

1週間経ったので、

いよいよ結果発表したいと思います。

 

 

まず、はてな×角川で話題の「カクヨム

 f:id:emo_momomo:20160621092237p:image

14PV…あれ(⌒-⌒)?

 

お次は、こちらも小説投稿サイトとしては王道?「エブリスタ」

f:id:emo_momomo:20160621092401p:image

閲覧数7(6+1)…まじかよ(⌒-⌒)

 

そして最後はクリエイターが集まる「note」

f:id:emo_momomo:20160621092605p:image

全体ビュー777

(調子乗って後から載せた他の作品は抜きました)

 

ということで、結論としては

圧倒的にnote でした。

驚くほど差がつきましたね。

 

しかし、一概にnoteがパーフェクトでもないと思うので、

この1週間で感じたことをまとめました!

 

 

カクヨムの感想

kakuyomu.jp

いいところ

  • キャッチコピーで目立つ!
  • イメージカラーが選べる
  • 予約投稿ができる
  • フォントが明朝!
  • 読んでる本に自動でしおりがつく
  • ルビをいい感じにふれる機能がある

 

悪いところ

  • 読者向けに作られているのですぐ迷子になる
  • ランキングに上がらない場合どうしたらいいのか謎
  • タグに数制限がある
  • 有料はない?

 

カクヨムは、作家ばっかりのせいか

読者向けにUIが設計されていました。

作家的には使いづらい反面、

うまく使えばいい感じになるであろう

キャッチコピーやイメージカラーなんかも。

明朝で読めるのも、本好きとしてはいいなぁと思いました。

頑張って縦にしてほしい(笑)

アプリならないいけそうだけどね。

そういうjsありそう。

ルビへの配慮とかさすが老舗出版社!

 

最大のデメリットは、

やっぱり見つかるチャンスがすごく少ないということかな…

コツコツやってくしかないのかなと思いますが。

掘り出し物を見つけるのは読者としても

めちゃくちゃ大変だろうなと思いました。

せめてタグを無制限にしたらいいのにね。

 

 

エブリスタの感想

estar.jp

いいところ

  • コンテストが多い
  • スマホ版も作れる(改行を調整したりする)
  • とにかくにぎやか
  • サークルがある(埋もれ救済にもなる?)

 

悪いところ

  • なんかごちゃごちゃしてる
  • 予約投稿ができない?
  • タグに制限がある
  • 外部サイトから自分のページにリンクが貼れない
  • たぶん異次元に行かないと売れない(笑)

 

学生が多いのかな?

基本異次元で、俺TSUEEEEEEするか

危うい男と禁断の恋するか

闇を抱えたホラーじゃないと無理っぽい。

昔の携帯小説のような世界観でした。

逆にライトノベル的には親和性高そう。

コンテストや映像化なんかも多いし!

(だからライトノベルってジャンルは謎だった…全部では?)

 

UI的にもなんとなく携帯サイトのような

ごちゃごちゃ感があって

中高生にはこういうのがいいのかもと。

思えば私もあの頃はそんな感じだったし。

わかるかな、カタカナを半角で打つ、あの感じ…

 

救済策としてはたぶんサークルが役立ちそう。

わたしは後から気がついたので効力はなかったけど。

 

noteの感想

note.mu

いいところ

  • とにかくアクセス数が多い!
  • タグに数制限がないのでたくさん入れられる
  • 写真を入れたり、テキスト以外の要素も入れられる
  • フォントが明朝!
  • あたたかい雰囲気
  • スキが押しやすい

 

悪いところ

  • クリエイターしかいない気がする
  • ライトノベル的だと人気でなそう
  • 予約投稿がプレミアムしかできない

 

 

こんなところでしょうか?

わたし的にはメインはnoteがいいかなと思ってます。

人間的にも親和性が高いし。

 

ライトノベルっぽい作品を載せたい人は

noteはオススメしないかな。

クリエイターとか、サブカルっぽい人って

ライトノベルをバカにしてそうなので

無駄に辛い目に合いそう(勝手な憶測)

 

 

他にもフォロワーさんに教えてもらった

破滅派|オンライン文芸誌

というサイトも気になっていたり。

 

 

とりあえずしばらくは、

noteをメインに活動していこうかと思います!

よかったら遊びに来てくださいませ(^ω^)

新作も書くぞ〜!!

 

note.mu